メニュー

浮気現場の証拠を集める方法
調査は東京の興信所 R&I

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

浮気現場の証拠をつかみ、収集する方法

浮気の証拠を集める方法として、自分で尾行をしてみる?

自分で、あるいは友達に頼んで、パートナーや妻、夫の尾行を考えている・・・
探偵・興信所に浮気調査を依頼しなくても、自分でもできそうだ・・・

というお話を耳にします。
インターネット上でも、自分で浮気の証拠を集めるための尾行の仕方、現場の証拠写真やビデオの撮影方法などの書き込みがありますが、そんなに簡単なものでもなく、あまりお勧めはできません。

ホテルの出入りを撮る時にも、それなりの機材や技術が必要ですし、何より、相手に尾行をしていると気づかれてしまっては、警戒心を高めてしまうだけです。
しかも、それが誤解だった場合・・・あなたとパートナーの関係はどうなるでしょうか?

また、浮気をしているかもしれない?と感じても、決定的な証拠が集まるまでは、本人に詰め寄ったり、問い詰めてはいけません。
簡単に認めるはずもなく、必ず嘘をつき、逆に疑われた事に怒り出すかもしれません。


決定的な浮気現場の証拠を掴むまで、あなたは相手に警戒されることなく、冷静に、こつこつと状況証拠を集めてください。

相手に警戒心が生まれると、その後、探偵や興信所に浮気調査を依頼することになった場合、悪影響を及ぼしてしまいますので、ご注意ください。

浮気や不貞行為の証拠を集める

浮気をしているという証拠として、法的に有効なものは、
「ある程度の継続性のある肉体関係を伴う男女の関係を指す」もの。
最も確実なのは、ラブホテルの「出入り」の写真や映像。
シティーホテルなどの場合は、部屋に2人で入り、2~3時間いたことの証明が必要です。
相手の家へ行っている、自宅に連れ込んでいる場合は、定期的・継続的に通っていて、数時間そこに滞在していることの証明が必要です。

自分で集めることができるような証拠、たとえば
携帯の発着信、メール、LINE
二人で楽しそうにしている写真、携帯で撮った画像
浮気相手との食事やホテルの領収書
手帳などのコピー
手紙やメモ、日記
浮気相手と宿泊した時のホテルの領収書
不貞行為の裏づけとなるクレジットカードの明細など

これらは、状況証拠という形で扱われてしまいます。
しかし、これらを積み重ねる事で浮気の証拠としての有効性が生まれます。

紙のものはコピーをとるか、デジカメに撮って保存しておきましょう。
データのものは、パソコンなどに保存する、画面をデジカメで撮っておく。
その際、日付などがわかるようにしておく。

当たり前かも知れませんが、メールを自分の携帯やパソコンに転送したときには、その履歴は必ず消しておきましょう。

浮気調査により、事実を確かめたい・・・

日々生活していく中で、パートナーを怪しむにはそれなりの理由があります。
それは普段の生活態度の中に現れた変化であったり、または、特に理由もなく夫として、妻としての第六感であったりです。

浮気しているという証拠は事実を確認すれば済みますが、していないという証拠を得ることは非常に難しく、かといって何日も何週間も調査を行うと料金もばかになりません。
だからと言って疑念を心に抱えたまま放置していては、心身や男女関係に良い影響はありません。

そこで、自分がこの日こそ怪しいというタイミングでプロの興信所や探偵による浮気調査を実施し、その結果、浮気の事実がなければ、心から信じるかどうかは別として、ひとつの結果として自分を納得させる材料となるでしょう。

どこまで証拠を揃えるべきか?

調査の結果、パートナーが浮気をしていることが確定的となった場合には・・・どの程度までの証拠を用意するのがあなたの目的に沿うのか考えてみましょう。
ここでいうところの程度とは、あなたが目的とする落としどころであり、手に入れるべき事実の情報量でもあります。
例として、以下に最終的な目的とそれに対する適切な証拠を列挙してみますので、参考にしてください。

事実確認だけできれば良い
浮気をしている現場は確認するが、撮影はしてもしなくてもどちらでも良い
相手の住所など、個人の特定に繋がる情報までは調べない

離婚はするけど慰謝料はいらない
浮気の証拠として写真や動画を撮影する
相手については特に深く調査しない

離婚はしないけど、相手に慰謝料の請求をしたい
現場を撮影して証拠を確保する
相手が誰なのか分かるよう、住所など個人の特定する

離婚するし、慰謝料も請求します
浮気現場を確実に撮影して証拠に使う
相手について個人の特定も行う

目的によって、浮気の現場を撮影するかどうか相手の人物特定に役立つ情報を得るかどうかの2項目が焦点となります。

パートナーに対する事実確認をするだけで良いのか?
慰謝料請求や離婚のための浮気の証拠を入手するのか?
相手の特定、情報を得るための調査まで行うのか?

目的や予算によって、どこまでの情報を入手すべきなのかをきちんと考えましょう。

当社では、浮気の証拠の収集方法、慰謝料請求のための相談やアドバイスを無料で行っております。
先ずは、一度ご連絡ください。


緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓