メニュー

浮気調査の費用の相場
料金を安く抑えるポイント

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

浮気調査の相場と費用を抑えるコツ

探偵、興信所の技量の差がもっとも顕著に現れるのが浮気調査です。

妻や夫の浮気調査を考えているけど、インターネットで見ても業者によって料金がばらばらでよくわからない、
あとから追加料金として、いくら請求されるか怖い、
やっぱりなんとなく怪しい気がする、
値段が高い探偵、興信所の方が安心?

このページを読んでいる方は、そんな不信感を持っているのではないでしょうか?


ここでは、東京都調査業界のホームページを参考に浮気調査にかかる主な費用の内訳と、相場を分かりやすく解説しています。

後述した「費用をおさえるためにできる事、4つの重要ポイント」も参考にしていただければ幸いです。


「目次」

浮気調査の主な費用の内訳
浮気調査の相場は?
費用をおさえるためにできる事、4つの重要ポイント


浮気調査の費用の内訳

さて、ここからは実際に探偵や興信所に依頼する前にある程度の知識をつけていきましょう。

まず浮気調査の費用についての内訳についてですが、基本的には次のような内容で構成されています。
(東京都調査業界のホームページより)

調査料金

  • 着手金

  • 人件費(タイムチャージ・日当・出張手当)

  • 深夜早朝割り増し・危険手当>

成功報酬金
→当社は発生しませいいたしません。

  • 結果の程度に応じて支払われる成功時の報酬金

経費(実費)

  • 交通費

  • 宿泊費

  • 車両費(燃料費・高速代)

  • 通信費

  • 器材費

  • 印刷費

  • 対象店出入り費用

  • フィルム費

  • その他情報入手にかかる費用など

手数料

  • 報告書作成費など→当社は無料!


当社の浮気調査費用の特徴

成功報酬制度は設けておらず、基本料金+実費経費となります。

報告書作成費用は無料!
特殊器材費は無料!
通信費・フィルム費などは無料!

浮気調査に「成功報酬制度」を設けている探偵や興信所を見受けますが、
業者とご依頼者様側に「成功報酬」の「成功」の意味の受け取り方の違いによるトラブルが多発しているようですので、「成功報酬制度」でご依頼される際には、注意が必要となります。


浮気調査の相場は?

費用は全部でいったいいくらかかるのでしょうか?

浮気調査+相場で検索すると、沢山情報が溢れていて、どれが本当なの?
費用はいくら位かかるのか?
相場はあるのか?
疑問に感じると思います。


浮気調査の料金相場にはかなりの幅があるのです。

調査費用の内訳でお話ししましたが、
基本的には、人件費により大きく変動します。

ということは、
調査がスムーズに行われ、得たい証拠を短期間で獲得しできれば費用は安く済み、証拠の取得に時間がかかれば、時間と共に費用が増えて行きます。

一般社団法人東京都調査業協会が東京都内の業者を対象に行ったアンケート(2005年実施)によると調査費用の平均は1.5万~2.5万(1時間、調査員2名、諸経費別)となっています。

行動調査(素行や浮気の調査)料金の平均像(適正料金アンケート結果より)


車両費(車輌・バイク)に関しては、

1日1台あたりの費用
無料・・・36%
1.0万円以上~1.5万円未満・・・24%
1.5万円以上~2.0万円未満・・・16%

車両費を無料と回答した業者の時間あたりの調査料金

2.0万円以上~2.5万円未満・・・50%
1.5万円以上~2.0万円未満・・・30%

となっているので、

調査料金が時間当たり2万円を越えていると車両費は頂かないが、1.5万円前後から2万円未満だと車両費として1日1台について1万円から1.5万円程度までの費用を頂いているケースが多いといという結果になります。

アール・アンド・アイの浮気調査の費用は?

料金表にも掲載していますが、下記をベースに素行調査を行います。

料金 【Eプラン】

1時間毎

人員 2名につき

¥12,000

料金 【Sプラン】

1時間毎

人員 2名につき

¥16,000

車両、バイクが必要な場合は、

車両・バイク

1日/1台

¥10,000

>>>詳細は、当社の料金表のページをご覧ください。


費用をおさえるためにできる事、4つの重要ポイント

①調査目的を明確にする

  • 浮気しているのかどうか、真実を知りたい。

  • 証拠を押さえ、相手にお灸を据えたい。

  • 浮気相手に慰謝料を請求したい。

  • パートナーから慰謝料を取って、有利な条件で離婚したい。



調査目的によって必要となる証拠が異なることは周知の事かと思います。

まずは浮気調査の目的をご自身の中で明確にしておくことが大切です。
もちろん、事実を知って、あなたの気持ちが変わることもあります。

そんなときには、ぜひ信用のできる相談員にご相談ください。


②対象者の行動パターン・情報をどれくらい把握できているか?

移動手段(車、タクシー、電車)
↑これが非常に重要です!

勤務先の情報、勤務時間、勤務内容
休日の行動パターン
調査開始場所の把握を間違えてしまうと、対象者がいくらたっても現れない、など、無駄な調査時間を費やしてしまいます。

その他、
浮気相手と思われる人の住所や勤務先などの情報
浮気をする日時や場所
不貞を行うラブホテルの場所
よく利用する店舗や飲食店
ETCカードやクレジットカードの履歴



対象者の情報が多いほど、浮気調査はスムーズに進行します。
また、無駄に調査時間を長引かせることを防ぐことができます。


③調査日を絞り込む


飲み会・出張だと言っているけど、本当は、、、怪しい
クリスマスやバレンタイン、誕生日などのイベント日が怪しい
あなたが外出、外泊する、予定があるその隙を狙っている?
日中、習い事に行っているというが、怪しい
休みの日に、友達と出かけるといっているが、怪しい
とにかく、退勤後が怪しい
外回りの仕事の多い日の日中が怪しい
一週間に一度は会っているはずだから、一週間通して相手の行動を見たほうが良い

浮気調査の料金を抑えるためには調査日の選定はとても大切です。
この日だ、ということが分かっていれば、ピンポイントの依頼が可能になり、費用を抑えることができ、さらに成功率も上がることになります。


④あなたが邪魔をせずに情報提供・協力する

浮気調査を依頼すると、意味深なことを口走ったり、いつもよりソワソワ、、、

相手は、もしかして浮気調査されているのでは?と警戒し始めます。
警戒心をもたれると、調査の難易度は上がり、まかれてしまう、相手と会う日を変更してしまう、などの弊害がでてしまいます。
すると、成功率が一気に下がる、調査の日数が増えてしまうなど、料金を抑えることが難しくなってしまいます。

平静を装い、普段どおりに接する努力をしてください。

そして、当日の着衣、持ち物、交通手段、外出時間など、あなたが把握している情報をできるかぎり担当員に伝え、協力してあげてください。



緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓