メニュー

夫が心配!妻の浮気調査依頼
東京の探偵 R&Iが解決!

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

浮気調査の成功事例

女性が多く働く職場に勤める旦那を心配する妻からの依頼(1日で解決)

相談者:32歳 女性 専業主婦/東京

 相談内容
最近、旦那の仕事が忙しく休日の出張が多くなった。

以前は仕事が遅くなる事は多かったが、休日の出張は殆どなかったし、仕事のセクションが変わった様子も見当たらない。

旦那の職場は比較的に女性が多く社内不倫の多い事で有名な会社であるため女性関係には不安を感じていた。

今回は、自分の年齢や将来の子作りの事を考え、この不安に白黒つけてはっきりさせておきたいという思いから浮気調査の依頼に至った。

旦那との離婚は全く考えていないが真実を知りたい。


 事前情報
夫の氏名、生年月日、現住所、勤務先、顔写真及び全身写真、身体特徴

 提案とプラン
夫(対象者)の仕事のタイムスケジュールが未詳ではあるが、今度の日曜日に出張に出かけるとの情報から、自宅から外出する時刻の午前9時頃から1日の浮気調査を実施する事とした。

夫の行動の確認。浮気が認められた場合は、証拠を押さえておきたい。関係人の特定は必要なし。


 浮気調査の結果

1日目

午前9時より、本人自宅マンションから夫の調査を開始。

本人は、午前11時13分頃、自宅マンションより外出し、そのまま出勤した。

午後2時過ぎに本人は女性と共に勤務先より現れ、「アクアシティお台場」で遅めのランチをした後、二人で勤務先へ戻る。

その後、本人は、午後7時過ぎに勤務先を退勤すると、後から退勤した前記女性と合流し、電車を利用して「恵比寿駅」近くの、居酒屋へ入る。

二人は居酒屋を出るとホロ酔いで附近の路上で互いに抱き合い、何度も接吻する。

その後二人は腕を組み、「恵比寿○○ホテル」へ入館した。

依って、本調査に於いて、本人は路上にて関係人女性と抱擁と接吻を交わした後、ラブホテルへ入室している行状を確認した為、午前0時をもって同日の調査を終了したものである 。


 調査報告とその後

今回の浮気調査の報告書を奥様に見せると、夫とホテルに入った女性は、依頼者も顔見知りの会社の部下であることがわかった。

依頼者は、旦那にこの事実を突きつけると共に、会社にも社内不倫の事実を報告すると意気込んでいた。


後日、依頼者から連絡があり、当社の無料弁護士紹介を利用された。

結局のところ、会社に自分の旦那の社内不倫の事実を報告しても、旦那の立場が悪くなるだけとのことで、相手女性に内容証明を送り、接近禁止、慰謝料を獲得したそう。

その後、この不倫女性は自主退職したとのこと。

夫婦共に、これまでの生活態度を改心し、お互いに思いやりをもって生活していくことを誓約書で交わし、二人で約束したそうです。


現在、旦那は出張もなく、定時に退勤し、まっすぐ自宅に帰ってくるそうですが、依頼者はまだ夫を100%信じることができずに苦しんでいます。

不倫した方は、謝った時点で解決、なのかも知れませんが、されたほうの傷が癒えるのには時間がかかるものです。

まだ若い夫婦なので、円満な未来を願うばかりです。



浮気調査の料金表はこちら>>>

当社で解決した成功例と事例集の一覧はこちら>>>


緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓