メニュー

居場所をなくした夫の浮気調査
探偵 R&I 東京が解決!

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

成功事例

家庭で居場所を失った夫の浮気調査(3日間で解決)

相談者:妻 40代 会社員/東京

 相談内容
中学生と小学生の姉妹の子育てに追われている奥様からの相談。

子供の習い事、家事、仕事に追われ毎日時間との戦い、そんな風に生活していると、ふっと「最近パパの帰りが遅い日が増えたな」と感じたそう。

ただ、パパの帰りが遅い日は、夕食も食べてきてくれるし、夕飯は子供と自分だけなので、楽、そんな風にも思っていたそうです。

パパがいても、家ではゴロゴロしているだけだし、正に「亭主元気で留守がいい」状況だったそうです。

しかしある日を期に、ご主人は朝帰り、帰宅が遅くなる日は連絡をくれたのにそれもなくなっていったとのこと。

もしかして女ができたのでは?という女の感が働き、弊社まで浮気調査の相談に来られました。

奥様は、これまでの夫への扱い、娘たちを味方につけ、夫の不満を言ってしまっていたことなどを後悔し、もし女がいるのであれば、早く別れさせたい、そして、もう一度ご主人と向き合って行きたい、との希望でした。


 事前情報
夫の氏名、生年月日、勤務先、顔写真及び全身写真、身体特徴。

 提案とプラン
サラリーマンである夫の退勤時刻から3日間の浮気調査を提案、もし不倫の事実が認められれば相手の特定もしたい。


 調査結果

1日目

夫は定時より1時間の残業を済ませ、会社から現れる。

その後、一人で常連と思われる居酒屋に入り、晩酌する。

他の常連客と会話を楽しむが、特定の人物と接触することもなく午後11時に帰宅する。


2日目

夫は定時に会社を出ると、電車を乗り継ぎ新橋駅で降車。

駅からすぐ近くの居酒屋に入ると、30代女性(女性A)と合流した。

二人は仲良く会話を楽しみながら食事を済ませるとそのまま、程近いレンタルルームへ入店した。

2時間後、二人は腕を組みながら同所から現れ、新橋駅で別れた。

その後、女性Aの素行調査に切り替えると、この女性、再び新橋駅からニュー新橋ビル前に戻り、誰かを待っている様子。

数分後、サラリーマン風の男性1人と合流した。

女性Aは同男性と共に再びレンタルルームへ入店、両名は1時間半後、腕を組んで退店した。

二人は新橋駅で別れると、女性Aは大井町駅まで電車で移動し、自宅と思われるワンルームマンションへ帰宅した。

この女性Aは、交際クラブかデリヘル嬢の類であると推測される。


3日目

夫は1時間の残業を済ませ、昨日同様、電車を乗り継ぎ新橋駅で降車。

昨日接触した女性Aと合流すると、カフェでお茶をした後、コンビニで買い物を済ませ、昨日と同じレンタルルームへ入店した。

およそ2時間後、二人はレンタルルームより現れると、新橋駅にて別れる。

昨日同様、女性Aはニュー新橋ビル前に戻りスマホを操作する。

夫は、自宅近くの居酒屋に一人で立ち寄った後、帰宅した。


 報告とその後

今回の一連の浮気調査の報告書を提出すると、奥様は涙を流しました。

きっと悔し涙だったのでしょう。

そして女性Aが、夫を含め複数の男性とレンタルルームに入店したことから、夫が本気になっているのかは別として、女性側は本気ではないだろうと推測していました。

かなり動揺した状態ではありましたが、しっかりとした口調で、ご主人とはこの報告書を元に、離婚するかどうか、今後の生活について話合ってみるとおっしゃっていました。


その後の経過を奥様からうかがうことができました。

奥様は、その時、これまで家庭内で夫の存在を邪険にしてしまっていたことを心から後悔しているようでした。

ご主人は、家の中で女3人、男1人、帰宅してもなかなか会話に入ることもできず、存在価値を感じなくなってしまっていたそうです。

そんな時に出会った女性Aに心を奪われかけていた、と正直に話してくれたようで、離婚の意思はお互いなく、これからはお互いの存在価値を上げていくことができるように協力し合う、と誓い合ったそうです。



当社で解決した成功例と事例集の一覧はこちら>>>

浮気調査の料金表はこちら>>>


緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓