メニュー

夫の1日ピンポイント浮気調査
東京の探偵 R&Iが解決!

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

成功事例

開き直る夫の1日のピンポイント浮気調査

相談者:妻 46歳/東京

 相談内容
昨年から夫の様子がおかしく、ある日夫のスマホを見てしまった相談者。

夫と見知らぬ女性がラブホテルらしき場所で2ショットで映っている写真を見てしまい、問いただすと簡単に浮気を認めた。

子供もいるため、相談者は再三にわたって浮気を止めるように注意しているが、夫は本命ができた、お前とは離婚を考えている、と開き直る始末。

最近は週に3日は深夜帰りであり、女と不貞に及んでいると思われる。

夫は離婚を望んでいるが、相談者は旦那の更正を望んでいる。
しかし、具体的に離婚の話になった場合のため、証拠だけは押さえておきたい。


 事前情報
夫の氏名、生年月日、現住所、勤務先、使用車両、顔写真及び全身写真、身体特徴。
過去の逢瀬場所(○○ホテル)、不倫相手は年上、既婚者(夫情報)。

 提案とプラン
夫は、毎週金曜日に深夜帰りが多い事から、金曜日の勤務先退勤時刻から1日ピンポイントで浮気調査を実施する事とした。

不貞行為立証及び関係人(浮気相手)の特定。


 調査結果

1日目

午後5時より、夫の勤務先から素行調査を開始。

夫は勤務先を出ると、そのまま「大森海岸駅」近くのビジネスホテルの7階客室へチェックインした。

その後、50歳代女性(以下、関係人と称す)が現れ、同ホテル7階の客室に向かう。

この後、二人は5時間以上同ホテル内で過ごし、腕を組んで一緒にホテルから現れた。

二人は路上で抱き合い「大森海岸駅」で別れた。

その後、関係人の追尾を行ったところ、同人は、「川崎駅」にて下車し、駅前のスーパーで買い物をした後、「川崎○○マンション」803号室に帰着した。

夫の不貞行為の事実と、関係人の自宅を判明し、同日の浮気調査を終了した。


 報告とその後

その後の調査で、関係人は、女社長であり、夫と子供2人の4人家族であることが判明した。

また、近所では、とても仲の良い家族である、との評判だった。

本人は、彼女が裕福であり、妻から慰謝料を請求されたり、離婚裁判を起こされても、女社長が助けてくれると鷹をくくっていたよう。



しかし、依頼者が、弊社の無料弁護士紹介制度を利用して、女社長へ内容証明を送ったところ、彼女は、不貞行為を認め、謝罪し、きっちり慰謝料も支払うので、自分の旦那や子供たちには内密にして欲しいとの回答。

そして、依頼者の旦那とはすぐに別れる内容の誓約書にサインをしたそうです。

依頼者の旦那は、守ってもらうどころか、簡単に不倫相手に見捨てられ、今は妻が申し立てた離婚調停中とのこと。

身から出たサビとは、正にこのことです。

たった一日の浮気調査で不貞行為の証拠を取られ、大切な家族とお金持ちの不倫相手を同時に失うことになるとは思っても見なかったのではないのでしょうか。



当社で解決した成功例と事例集の一覧はこちら>>>

浮気調査の料金表はこちら>>>


緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓